京芸デブログBLOG

【ファッションクリエイト・ハンドメイドコース】今年もみんなで工房に行ってきました!

2024年1月27日

 

毎年恒例、シルクスクリーンの実習でウルトラファクトリーへ行く授業が今年もありました!

ウルトラファクトリーは、本学園の学生が利用できる瓜生山学園が持つ工房です🏠

 

ちなみにシルクスクリーンとは…自分が印刷したい柄や模様の「版」をシルクで作り、

さまざまなものに印刷することができる技術!💡

 

データを作って、印刷して、灯油を塗って……という作業は

昨年のブログに写真を載せたので、ぜひ見てみてください👀

今年のブログでは露光機という紫外線を当てる機械に入れた後の様子を多めにご紹介しますね~!

 

 

ガラス面にきれいにデザイン画を並べ、

乳剤(緑色の液体)を塗って、乾かした版を乗せて、蓋を閉めたら露光開始!

 

 

隙間から見える光を見た学生が

「日サロだ……」

と呟いているのを聞いて吹き出してしまいました😂

発想力が豊か!!

 

露光が終わった版を持ってすぐに水場へ!

シャワーで根気強く洗い流していると、、、🚿

 

 

柄の部分が抜けてきました!

 

 

ちょっと専門的なお話になりますが……

黒い色は露光機の紫外線を弾いてくれるので、

緑色の液体(紫外線で固まる性質があります!)が固まらず、洗い流すことが出来る……

というのがトリックです🎩

 

しっかり余分な緑色の部分を流したら、

乾燥機に入れ、もう一度紫外線を当てたら「版」が完成!

 

 

今回は授業で特殊機械や技法を学びましたが、

今後いろいろなものを作っていく中で

これはどうやったら再現できるかな?

と、いろいろなところにアンテナを張ってもらえたら嬉しいです😊

≪一覧に戻る